Tek-Safari

Icon

Snow LeopardでTorrentソフト「Vuze」が文字化けする件 このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加Buzz It

Vuze
 
 
昔はAzureusって名前でしたね。
 
先日Snow Leopardを僕のMacBook Proへインストールし、快適なSnow Leopardを楽しんでいましたが、問題が1つ。Vuzeが起動しないということ。Vuzeといえばあれをほにゃららするソフト。無いと困る常用ソフトの一つです。
 
んで症状はというと、起動時に「ファイルが破損している〜」云々と表示される。調べてみると、どうやらVuze.app内のファイルがちょっとおかしいらしい。該当ファイルは以下の通り。

/Application/Vuze.app/Contents/Info.plist

こちらのファイルを(テキストエディターetc…)開いてみるとファイル先端にゴミみたいな文字が紛れ込んでいました。

??<?xml version=”1.0″ encoding=”UTF-8″?>

これの「??」を削除してやると、うまく起動することができます。
 
いやぁ、これってVuzeのバグなんでしょうけど、英語版のフォーラムでは何も見つからなかったことをみると、日本語固有のバグな感じですねー。こういうとき2バイト文字圏の劣等感を覚えます。
 
 
(mituru)
 
 
【関連記事】
「セキュリティ&プログラミングキャンプ・キャラバン2008 -京都-」
iChatをローカル(bonjour)経由でつかう

Category: 未分類

Tagged:

One Response

  1. cos より:

    Vuze4.5です。
    そのファイルが見つからない・・です。
    user/ライブラリ/プレファランス〜でしょうか?

Leave a Reply

About Tek-Safari

Tek-Safari編集部による最新テクノロジー、Mac、iPodや、HD、最新商品レビューなど、あなたからのリクエストによって記事が運営されます。
Read more...


記者/編集
mituru
Twitter

turbo
Twitter

お問い合わせ・質問は
teksafari.mt@gmail.com
まで。
Loading